STUDIO GRAND JUTE

タイ伝統工芸フルーツ・ソープカービング&家庭料理教室です。 「grand jute(グラン ジュテ)」とは、大きく踏み出しという意味です。新たな世界にチャレンジしてみませんか? ゆったりと楽しくタイカービング&お料理をお届けいたします。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出張料理教室~タイ料理~

昨日は、小雨ふる寒い1日でした。
何だか秋を飛び越えて冬です。
友人の家では、「ストーブのヒーターを入れたよ!」
ここは、北国じゃなく東京都内郊外ですよ

日野市のお宅に訪問し料理レッスンに行ってきまいた。
前回、敬遠ぎみのタイ料理”レットカレー”は、家族の評判も良好だったそうです。
タイ料理のイメージが一転したところで
今回は、思いっきりタイ料理オンリーにしました。
2011_1005_133317-P1060600_convert_20111006133104.jpg
リクエストの”グリーンカレー”少し辛くくて刺激的だったでしょうか?

2011_1005_133313-P1060599_convert_20111006132735.jpg
秋の食材果物とキノコを使ったヤムを?品とパクチーの根が隠し味の焼き餃子・炒め物・デザートは、体を温めるしょうがを使ったゴマ団子のタイ汁粉風を作りました。

2011_1005_132251-P1060598_convert_20111006133023.jpg
焼きキノコのあえ物(ヤム)

2011_1005_132244-P1060596_convert_20111006132822.jpg
梨・リンゴ・ブドウなどを使ったあえ物(ヤム)

2011_1005_132247-P1060597_convert_20111006132945.jpg
粒こしょうとイカの炒め物
残念ながら生こしょうが手に入らず粒黒コショウで代用しました。

以上6品ご紹介しました。
1番皆さんと苦戦したのは、”ゴマ団子つくり”でしたよ
白玉団子の皮を薄く破らないように作るのは意外にむずかしいです。

相変わらず皆さんとワイワイ・・・ガヤガヤ・・・
良い香りでお腹がすき・・・味見をしながら楽しくレッスンでした。

さてさて今回も家族の反応が楽しみです。

次回は、タイ料理をはなり家族のパーティの機会の多くなる年末にむけて、家庭フランス料理と今回リクエストしていただき出来なかったカービングをご紹介させていただきます。

ありがとう ございました。
来月 お会い出来る日を楽しみにしております

スポンサーサイト
【 2011/10/06 (Thu) 】 タイ料理 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。