STUDIO GRAND JUTE

タイ伝統工芸フルーツ・ソープカービング&家庭料理教室です。 「grand jute(グラン ジュテ)」とは、大きく踏み出しという意味です。新たな世界にチャレンジしてみませんか? ゆったりと楽しくタイカービング&お料理をお届けいたします。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子供たちとタイスイーツ作り

松木・長池コミュニティ―スクール寺子屋のお招きでタイのお菓子作りをしました。
28人の小学生が、参加してくださいました。

2011_0618_185723-P1060180_convert_20110618193501.jpg
今回誘ってくれた友人が、子供たちにも解りやすいレシピを書いてくれました。

最初は、会話を楽しみながらデモステレーション
子供たちに質問ぜめで、少しタジタジ・・・・・
サアー グルーフに分かれて料理開始です。


2011_0618_110933-P1060168_convert_20110618193053_20110618194549.jpg

蟇コ蟄仙ア・_convert_20110618192832

2011_0618_蟇コ蟄仙ア祇convert_20110618192912


「良い香り」「美味しそう」「ちょっと味見」楽しそうです。

2011_0618_113344-P1060170_convert_20110618193158.jpg
南瓜の団子は、ハートや星・月など、かわいくアレンジされていましす。

2011_0618_115327-P1060172_convert_20110618193235.jpg
「バナナとチョコのブラウニー」「南瓜団子のココナッツ汁粉」の完成です

子供たちに見てほしくて、カービングと石鹸粘土を飾り紹介しました。
2011_0618_120715-P1060178_convert_20110618193318.jpg

匂いをかいだり、触れたり
「これ本当にスイカ?大根・・・?」
「きれい! どうしてハートなの?」
「食べられの・・・・?」
またまたたくさんの質問ぜめです。


子供たちから、嬉しいリクエストをいただきました。
「また、お菓子教えてください」
「カービング・石鹸粘土もしてみたいな・・・お願い!」

明日は、”父の日”
「お父さんにプレゼンとしよう❤」

とっても幸せな時間でした。
小さな生徒さん・スタッフの皆さまありがとうございました。
また お会いしましょう。

スポンサーサイト
【 2011/06/18 (Sat) 】 特別料理教室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。