STUDIO GRAND JUTE

タイ伝統工芸フルーツ・ソープカービング&家庭料理教室です。 「grand jute(グラン ジュテ)」とは、大きく踏み出しという意味です。新たな世界にチャレンジしてみませんか? ゆったりと楽しくタイカービング&お料理をお届けいたします。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイ料理を組み合わせて

2013_0704_155307-P1090189_convert_20130810065746.jpg
今夜は、鯵の一夜干しをメインにし献立を考えました。

2013_0704_170242-P1090191_convert_20130810065827.jpg
鯵の干し物おろし和え
かつお出しをしっかりとり、レモン汁を使った土佐レモン酢がベースの味付けです。
料亭風にしあげました。

2013_0704_170644-P1090193_convert_20130810101537.jpg
パプリカとズッキーニの炒め物
最後に加えるブラックオリーブとオニオンフライがポイントです。

2013_0704_172135-P1090195_convert_20130810101558.jpg
キャロットソムタムタイ
唐辛子を3本使いました。
本場の辛さほどではありませんが、私とって激辛です。


2013_0704_174256-P1090196_convert_20130810101726.jpg
ム―ト ガティヤム ブリックタイ
ニンニク風味こんがり揚げ豚
余談ですが、タイ料理を作る度、タイに行きたくなりなります

2013_0607_170412-P1090050_convert_20130620221907.jpg
常備菜「エゴマの醤油漬け」

汁物は、久しぶりにシメジの味噌汁です。
スポンサーサイト
【 2013/08/11 (Sun) 】 家庭料理 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。