STUDIO GRAND JUTE

タイ伝統工芸フルーツ・ソープカービング&家庭料理教室です。 「grand jute(グラン ジュテ)」とは、大きく踏み出しという意味です。新たな世界にチャレンジしてみませんか? ゆったりと楽しくタイカービング&お料理をお届けいたします。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

始めは、メロンから

さてさて滞在2日目、睡眠もしっかりとり目的のレッスン開始です。
マリサに行きました
時間を置きすぎて、先生達は忘れているのではと思いましたが 名前を覚えていてとってもうれしいです。
そして、過去にやっていた”フランコ”まで・・・・
でも いくらお願いされて踊りませんよ。
実は、昔過ぎて忘れ踊れません(ごめんなさい)

たくさんのデザインの中からメロンを選びました

2012_0210_110730-P1060889_convert_20120226142312.jpg

先生に「ギザギザ」「ダメ」言われ度に、幸せ感じてしまいました。

2012_0210_111042-P1060892_convert_20120226142340.jpg


これからどんどん腕を上げていきますよ。
明日は、午後からスイカを彫ります。
ちょっとドキドキ・・・スイカは久しぶりですものね。

夕食は、今回ご一緒している生徒さんとフードコートで軽く食事をしました。
2012_0209_202522-P1060882_convert_20120226160633.jpg

「タイのおかゆ」生姜がたっふり入っています。
日本のお粥と違いご飯は身われするまで煮てあります。
悪く表現すると糊に近いかしら・・・
でも 私は大好き朝食にいただけた最高です。
残念ながら今泊まっているホテルは、アメリカンブッレクファストなので食べれません。
そして、タイの飲み物といえば
2012_0209_202528-P1060883_convert_20120226142246.jpg

タイアイスティーです。
これは、タイにきたらはずせません。
これから 何杯のむのかな?
美味しいですよ。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。