STUDIO GRAND JUTE

タイ伝統工芸フルーツ・ソープカービング&家庭料理教室です。 「grand jute(グラン ジュテ)」とは、大きく踏み出しという意味です。新たな世界にチャレンジしてみませんか? ゆったりと楽しくタイカービング&お料理をお届けいたします。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出張料理教室「タイ料理」

今年最後の料理教室が無事終わりました。
教師をされているグループで、1カ月前にご予約頂きました
仕事に追われる日々の中、心待ち下さいました。
少し欲張りかと思いましたが、5品ご用意いたしました。

2011_1223_133906-P1060825_convert_20111229234336.jpg
カレー 「鶏肉入りイエローカレー」

2011_1223_134353-P1060827_convert_20111229234406.jpg
スープ 「クリームコーンココナッツミルクスープ」
     デザートに使うタピオカを浮き実に使いモチモチをプラスしました

2011_1223_133854-P1060822_convert_20111229234231.jpg

 「キャロットソムタム」
 キャベツは飾り切りをご用意予定でしたが、間に合いませんでした(ごめんなさい)

2011_1223_133857-P1060823_convert_20111229234254.jpg
 「トウン トング」
タイでは、ハスの実が入りますが日本では手に入りにくいので秋に収穫し保存していた銀杏を使いました。
銀杏のモチモチとクワイのコリコリの食感が楽しい一品です

2011_1223_133900-P1060824_convert_20111229234315.jpg
デザート 「黒砂糖入り白玉団子 ココナッツロング和え」
簡単で、ココナッツをつける事で南国気分です。

皆さんとって楽しそうに作っていました。
でも ちょっと忙しかったでしょうか?
「また来年も よろしくお願いします」と声をかけて頂きありがとうございます。
また リフレッシュ頂ければ私もとってもうれしいです
「タイ旅行にご一緒してほしい」とのリクエストも・・・・
もっと もっとお仕事頑張らないと・・・・・後タイ語もかな!!!


今年も後2日 カービング・料理を通したくさんの方とお会いでき感謝の1年でした。
ありがとう ございました

来年は、たくさんの方出会いお伝えできればと皆さまのお近くにお邪魔する予定です。
決定しだいご報告させていただきます。

良いお年をお迎え下さい

 
スポンサーサイト
【 2011/12/30 (Fri) 】 タイ料理 | TB(0) | CM(0)

母から伝授「手作りこんにゃく」

母に「手作りこんにゃく」を教えてもらいました。
コンニャク
原料のコンニャク芋です。
素手で触ると大変痒くなりかぶれてしまいます
皮をむき切るのは母の仕事・・・私はミキサーを使って適量の芋・水を測り粉砕係です。
3時間後いよいよコンニャク作りです。

2011_1211_145946-P1060770_convert_20111216172430.jpg
凝固剤を入れてコネコネ
軟らかいコンニャク液が段々固くなってきます
混ぜる事1時間
試し茹でし固まらず溶けたら失敗なんですって、ドキドキの試し茹で・・・・
「お願い固まっていて コンニャクさま」

2011_1211_160519-P1060778_convert_20111216172520.jpg
2011_1211_160430-P1060776_convert_20111216172551.jpg
大成功
大きな釜で茹でます。
田舎では、たくさん作る時は木のストーブが大活躍です。

2011_1212_083250-P1060779_convert_20111216172611.jpg
出来上がり・・・・不格好ですね
でもまだまだ食べれません。
流水で1週間さらすですって!!

あれから1週間
持ち帰り毎日水を交換しやっと食べる日がきました。
2011_1216_145523-P1060783_convert_20111216172634.jpg
早速作った料理は・・・・もちろん「おでん」
プリプリしてとっても美味しいコンニャクでしたよ
【 2011/12/16 (Fri) 】 栞(ライフ) | TB(0) | CM(0)

ホームパティー「早めの忘年会」

少し早いXmas&忘年会をやりました。
「家で、ゆったりやらない?」ということで、おもてなし料理のケータリングを利用してみました。

cuisinette kizagisu portable
(小さな台所 キザギス)
おもてなし料理のケータリングとおもてなし料理教室を開いています。
 

友人のママ友で、プロのシェフ&パテェシエさんが作るお料理です。
私も 彼女が作るケーキは、以前から大フアンで・・・
今回もとっても楽しみにしていました。
さあ「限定クリスマスおもてなし料理」存分に楽しみましょう。
2011_1203_172634-P1060753_convert_20111206151632.jpg
”シャンパーン”で乾杯

2011_1203_172422-P1060751_convert_20111206151606.jpg
”サーモンリエット”
友人の為に好きな香辛料クミンが隠し味に使っかたそうよ?
私は、気がつかず残念・・
この細やな気遣いが、彼女の良さなんですよね。

2011_1203_171548-P1060746_convert_20111206151515.jpg
”山梨の無農薬野菜のバーニャカウダ’
 自家製味噌オリーブソース&ハーブソース
野菜のこんなに美味しいなんで・・・幸せ・・・・
欧州グルメ旅を思い出し 友人に、「行こうよ」口説いてしまいました。
このまま行くと 南ウイングじゃなく北ウイングになりそうアレ・・・・

2011_1203_171557-P1060747_convert_20111206151432.jpg
”若鶏のバロッティーヌ ローズマリーポテト、野菜チップ添え”
クリスマスはこんな料理も良いわね。
ハーブの使い方本当に上手です。

2011_1203_172405-P1060749_convert_20111206151538.jpg
”自家製の前粒粉パン”

2011_1203_180534-P1060756_convert_20111206151656.jpg
ワインが進みもちろん会話も弾み幸せ

2011_1203_204512-P1060758_convert_20111206151717.jpg
最後はデザート 名前は?ローズの香りが後から追いかけてきます。
ローキは、おまけ友達特権かな

ホームパティーはやっぱり楽しいですね。
何より気兼ねしない友人がいてくれるって、幸せです
感謝そしてありがとう
これからも よろしくね
【 2011/12/06 (Tue) 】 栞(ライフ) | TB(0) | CM(0)

寺子屋~サンタさんマドレーヌ~

小学生のコミュ二ティースクール寺小屋に行ってきました。
朝から冷たい雨が降るなかたくさんの子供たち・ご家族が参加下さいました。
大好きな子供たち・・・・
「今日は何かな?」といつも楽しみにしてくれています。
本日の課題は
    「サンタさんマドレーヌ

2011_1203_111433-P1060739_convert_20111205060153.jpg
サアー! かわいいサンタクロ―を目指クッキング開始です。

それぞれ個性的なサンタクロースが出来ました。
2011_1203_111114-P1060735_convert_20111205055902.jpg
とっても真面目そうなサンタさん

2011_1203_111126-P1060737_convert_20111205060048.jpg
童顔のサンタさんね

2011_1203_111334-P1060738_convert_20111205060246.jpg
サンタさんは、忙しくてチョッとご機嫌斜め

あっというまの2時間、子供たちの自由な伸び伸びした発想は素晴らしいです。
ありがとう ございました
楽しいXmasを過ごしてね

今年最後のスクールという事で、寺小屋名物「寺小屋汁」振る舞われました。
2011_1203_114046-P1060740_convert_20111205060215.jpg
玄関先大きな釜で作くり寺子屋に参加している子供たちが集まり年1度食べるそうです。
私も頂きました
とっても美味しかったです

他の教室ではお正月飾りを作っていました。

2011_1205_075637-P1060759_convert_20111205082442.jpg
「羽子板飾り」です。
男性の方が講師で、駒・タコなど全て手作りご用意されたそうです。
凄いですね。
他の講師先生の作品をみるのもとっても勉強になります。
頂いてしました
【 2011/12/05 (Mon) 】 特別料理教室 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。